アキバ系OL アニーのランニング日記

アキバ系OLまっしぐら! 好きなときに美しく走り、好きなときに気高く飲む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
朝起きると天気が悪い。しばらくするとパラパラを雨が降ってきて寒さも厳しい。予定では、レンタル自転車を借りて松江城をみに行く予定でしたが、自転車は断念。

しかたなく徒歩で松江城まで(15分ぐらい)行きました。
20100306_01.jpg
別名「千鳥城」とも呼ばれる松江城。慶長16(1611)年に堀尾吉晴によって築かれた、5層6階の天守閣。
20100306_02.jpg
松江城、小泉八雲記念館、武家屋敷の共通入場件920円

20100306_03.jpg

20100306_04.jpg
松江郷土館(興雲閣)
明治時代に迎賓館として建てられた木造洋館。
20100306_05.jpg

20100306_06.jpg
松江城から小泉八雲記念館に向かう途中。苔があまりいもキレイで立ち止まってしまいました。

20100306_07.jpg
堀川めぐり

20100306_08.jpg
小泉八雲記念館。小泉八雲ことラフガディオ・ハーン。怪談話で有名ですね。

20100306_09.jpg
武家屋敷の玄関。中級藩士が入れ替わり住んだ屋敷。武家屋敷にしてはちょと質素な感じです。

20100306_10.jpg

20100306_11.jpg

20100306_12.jpg
梅が咲いていました。

20100306_13.jpg
隣にある「八雲庵」で鴨なんばんそばをいただきました。濃いめのダシです。

20100306_14.jpg
お店の庭には、鯉が泳いでいて眺めがいいです。
20100306_15.jpg
縁起がよさそうな金の鯉。

20100306_16.jpg
「松江堀川・地ビール館」武家屋敷からあるいて10分ぐらいです。
ここでお土産をようやく買えました。地ビールもいただきましたが、ノドが痛くて痛くて味がよくわからずです(涙)

そのあとは、しんじ湖温泉駅から出ている出雲空港行きのパスに乗って、16時30分のバスにのって帰りました。
神話の世界に触れ、のんびりできた旅行で楽しかったのですが、寒かったのが予想外でした。
スポンサーサイト
このページのトップへ
会社のITSで申し込んだ1泊2日の島根の旅のスタートです。
神話の国、出雲にずっと行ってみたいと思っていました。
7時30分の飛行機に乗り、9時前に出雲空港に着きました。着いたら小雨が降ってて寒い…。
20100305_01.jpg
以前から出雲神話興味がありようやく実現しました。
出雲空港から出雲大社まで、連絡バスが出ています。(9時20分発、850円、約35分)

20100305_02.jpg
バスを降りて100mほど歩くと、正門の鳥居。

20100305_03.jpg
後ろを振り向くと、500m先に大鳥居があります。

20100305_04.jpg
正門の鳥居を抜けて坂を下ると、松の参道があります。左右高くて立派な松の間を通ります。空気がとても澄んでて気持ちがいいです。
この松の参道では、流鏑馬(ヤブサメ)が行われるそうです。下が砂利で走りずらそうだけど…。

20100305_05.jpg
松の参道を抜けると、銅鳥居があります。平安時代には、この鳥居の手前から高さ48mの本殿へのぼる階段があったそうです。
20100305_09.jpg
銅鳥居を抜けると、御仮殿があります。

20100305_06.jpg
話題の大きなしめ縄(長さ9m、胴回り4m、重さ1.5m)。しめ縄が一般の神社とは逆の左から巻き始められているそうです。なんでだろう。

20100305_07.jpg
20100305_08.jpg
十九社
神無月(神在月)に、八百萬神(やおよろずのかみ) が出雲大社にお集まりになって、神事(かみごと)、すなわち人生諸般の事を神議り(かむはかり)にかけて決められるそうです。
その会議のあとの八百萬神(やおよろずのかみ)が宿泊するのが、十九社です。

20100305_10.jpg
さて、いよいよ本殿への入り口、八足門。あれ…門が開いてない??

歩いているガイドさんに聞いてみると、本殿の修復工事で平成25年までかかるそうです。ええっーーー

20100305_11.jpg
ひいてみてみると…
あの白屋根のプレハブの中に本殿が…

本殿を楽しみにしていたのに、工事中とは…(涙)完成は平成25年だそうです。
現在は高さ24mなのですが、平安時代は高さ倍の48mあり長い階段でのぼったそうです。

-------------------------
大国主神といえば出雲の神さま、出雲の神さまといえば〝縁結びの神さま〝と有名ですが、この縁結びということは、単に男女の仲を結ぶことだけでなく、人間が立派に成長するように、社会が明るく楽しいものであるように、すべてのものが幸福であるようにと、お互いの発展のためのつながりが結ばれるということです。
国譲りのときに、「私はこれから、かくれたる神事(目に見えない人の縁)を治めよう」と言った大国主大神。この縁とは、男女の縁だけではなくすべての人が幸福とつながれるようにという深い意味があるんですねぇ。
-------------------------
20100305_12.jpg
神楽殿

20100305_13.jpg
こちらもしめ縄が巨大!そのしめ縄めがけて、若い子たちがお金を投げています。どうも、お金が刺さると願いがかなうとか…。なんでもお金をなげればいいってもんじゃないかと…。

20100305_14.jpg
小さいころに読んだ「因幡の白兎」って、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)のことだったんですねー。

20100305_15.jpg
さざれ石

20100305_16.jpg
あけぼの杉
すでに絶滅したと考えられた古代植物で、1946年中国四川省で発見され、その後種から植えられたそうです。

20100305_17.jpg
おなか空いたので、出雲そばを食べることに。
鳥居を出てすぐ右のバス停の前にあります。「そば処 田中屋」

20100305_18.jpg
「釜揚げそば」700円ぐらいだったかな。
「出雲産のそば粉のみ使用」のそばに、どろりとしたそば湯をかけて、濃いめのつゆを調整してかけて食べます。そばに良く絡んでめちゃ美味しかったです。

20100305_19.jpg
島根県立古代出雲歴史博物館。とても近代的な建物で立派です。
そばやから徒歩10分ぐらい。

昔の出雲大社本殿の模型や、国宝の銅鐸などが展示されています。
20100305_20.jpg
神話シアター。お客さんは私だけ…。ゆっくりみられました。

20100305_21.jpg
14時になり「出雲大社前駅」に行き、一畑電車大社線のローカル電車に乗って宿泊地の「松江しんじ湖温泉駅」にいきます。

20100305_22.jpg
車窓より。3枚並んだ絵のように宍道湖がきれいでした。

このページのトップへ
しんじ湖温泉駅から歩いて10分ぐらいのところにあるホテルへ。

20100305_23.jpg
今日の宿はホテルニューアーバン。
20100305_24.jpg
浴衣が借りられます。

30分ほど休んで、商店街へGO!

5.jpg
ホテルの隣にあった「須衛都久神社」
20100305_25.jpg

20100305_28.jpg
あれれ。にぎやかな商店街、お土産屋さんをイメージしてきたのですが…寂しい・・・人がいない・・・。

20100305_29.jpg
あまりにもなにもなく、寒くなってきたので、コーヒーを飲むことに。お店にも人が…。
今日は金曜なので、観光客がいないのね。

31.jpg
18時になったので「魚一」で早めの夕食。
「春の美千草膳」3150円をいただきました。
30.jpg
前菜とまずビール♪ 明日葉ピーナッツ和え。水蕗梅香煮 椎茸 桜麩

20100305_30.jpg
お造り。鯛とほたるいか。ほたるいか苦手だったのですが、新鮮で美味しく食べられました。

20100305_32.jpg
お吸い物。コンソメ仕立ての蛤吉野打ち 若竹

20100305_33.jpg
焼き物。鰆(さわら)と豆腐のステーキ。豆腐とさわらがあいます。

20100305_34.jpg
ここで飲み比べ!
李白(無濾過 甘口 ・ 雄町 ・生原酒 辛口)1000円
ん~真ん中のが好きかなぁ。

20100305_35.jpg
焚物・春キャベツロールクリーム煮。このあたりでおなかが少し苦しくなってきました。

20100305_36.jpg
揚げ物。春野菜と海老の天婦羅。さっくりしてます。
20100305_356.jpg
酢の物。赤貝のぬた。
20100305_38.jpg
しじみ汁と桜ご飯。しじみのだしがでてて美味しい。もうおなかいっぱい。

20100305_39.jpg
最後にデザート。

今日は歩き回りつかれたので、ホテルの温泉に入って22時に休みました。でも寒くて風邪をひいてしまったようで、ノドが痛く、何度も目が覚めてしまいました。 このページのトップへ

FC2Ad

Calendar

02月 « 2010年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

annie618

Author:annie618
アキバ系OLではありますが、毎日楽しく暮らしています!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。