アキバ系OL アニーのランニング日記

アキバ系OLまっしぐら! 好きなときに美しく走り、好きなときに気高く飲む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
久しぶりの「リストランテ・ダ・フィオーレイタリアン」での料理教室。3月は、東京マラソンのためお休みしてしまいました。

今回のメニューは、
・桜鯛のサラダ仕立て、グレーフルーツ添え
・桜海老、タケノコ、菜の花のリングイーネ
・常陸牛のビステッキーナ
・マスカルポーネのジェラード

20090425_01.jpg
まずはドルチェから作り始めます。
卵黄、グラニュー糖をボールに入れて、もったりするまでかきまぜます。

20090425_02.jpg
桜鯛を湯引きして、スライスします。

20090425_03.jpg
ルッコラ大好き!ボールいっぱいのルッコラを食べたい~。
桜鯛の上にのせます。


20090425_04.jpg
本日のワイン。マルヴァジーア・フリッツァンテ(白)2007
少し炭酸で甘い香りがしてフルーティーで飲みやすいです。

20090425_05.jpg
大好物のルッコラと桜鯛の身がしっかりしまっていて、とっても美味しい♪グレープフルーツの甘酸っぱさが合います。

20090425_06.jpg
菜の花とタケノコと春満載のリングイーネ。タケノコは、お店のスタッフの実家で取れたばかりのタケノコです。とてもやわらかくて美味しい!

20090425_07.jpg
茨城の常陸牛は、シェフ眞中さんの故郷の牛さん。
グリルパンで焼くと美味しく焼けます。(普通持ってないよね)

20090425_08.jpg
滑らかで美味しい♪
ジェラードが作れるなんて!冷凍庫に入れた後は、ジェラードになるまで何度かかき混ぜなければいけません。忘れて冷凍庫にいれっぱなしにすると、ガチガチになるそうです。

久々のお料理教室。とっても美味しかったです。
スポンサーサイト
このページのトップへ
朝起きると雨が降り出しそうな天気で寒い…。最高気温が9度と冬のようです。前日まで20度あったので、この気温の差についていけない。
NYの人たちはなれているようで、昨日までTシャツやキャミソールなど着ていたのに、今日すれ違う人たちはダウンジャケットをきています。そんな準備をもちろんしてなかったので、Taroにカーディガンを借りて、尚且つおなかにホッカイロをいれました(笑)

本日の予定。
・ブルックリンのWilliamsburg(ウィリアムズバーグ)でランチとShopping
・クイーンズのPS1美術館
・5番街
・ミュージカル「The Phantom of The Opera(オペラ座の怪人)」
・コリアンタウンでディナー このページのトップへ
20090420_01.jpg
ミッドタウンから地下鉄Lに乗って、ブルックリンWilliamsburgの中心Bedford Ave.駅で降りました。
以前は工場跡や廃墟が多く治安も悪かったようですが、広い制作スペースを求めてマンハッタンから多くの若いアーティストがやってきて、独自の文化がうまれオシャレな地域になったそうです。

20090420_02.jpg
駅から歩き始めると、雨がポツポツ、風がぴゅ~と寒い~。しかも月曜なので人がいなくて寂しい(土日には人が多いそうです)。Taroが以前から欲しかったTシャツを買いにいきました。

ちょっと早いけど11時30分にランチにしました。

20090420_03.jpg
タイ料理「Sea restaurant」( N 6th St. bet.Berry St & Bedford Ave)

20090420_04.jpg
タイアイスティーオリジナルとライチ(それぞれ3ドル)。

20090420_05.jpg
グリーンカリーフライドライス(7ドル)、パッタイwithエビ(8ドル)。
おなか空きすぎて、取り分けて食べ始めたときに、あっ写真撮ってない…と慌ててパシャ。
グリーンカリーフライドライスは、グリーンカレーをチャーハンにしたもので、辛いけどココナッツの風味がして美味しい!パッタイも野菜がたくさん入っていて麺の歯ごたえもよくこれまた美味しかったです。これだけでおなかいっぱい。


Williamsburgは、マンハッタンのように高いビルはないけど、オシャレなギャラリーやかわいらしい雑貨店などがあります。おススメのショップを回り、お土産のロウソクなどを買いました。
20090420_06.jpg
アートを感じられる街です。壁には、アーティストが書いた絵があちこちにあります。これが素晴らしい!

20090420_07.jpg

20090420_08.jpg

20090420_09.jpg
海に近いのでめちゃくちゃ寒かったです。ランチのあと雨がひどくなり、おススメのところを慌ててまわりました。次回は晴れているときにきたいな。とても静かで落ち着いた街で、またきたいと思う街です。 このページのトップへ
20090420_13.jpg
地下鉄Gに乗って、Court Squareで降ります。まだ雨が降ってます…かなり。
P.S.1美術館(P.S.1 Contemporary Art Center)に向かいました。
20090420_15.jpg
22-25Jackson Ave.(at 46th Ave.) Long Island City
木~月12:00~18:00(MoMAのチケット半券で入れました。通常5ドル。)左の窓がちょっとおかしい。

P.S.1とは、Public School Number1(第1小学校)という意味です。小学校の校舎を改築して作られた近代アート美術館です。

20090420_16.jpg
学校の廊下そのまま。

20090420_17.jpg
見学前に教室カフェで休憩。

20090420_18.jpg
壁や天井がアートです。

20090420_19.jpg
いきなりプール?にしては小さいな…。

20090420_20.jpg
覗くと…

20090420_21.jpg
人??人だぁー。

20090420_22.jpg
プールの下は、こんな感じ。

20090420_23.jpg
ひたすら車が走っている映像が流れていたり、幾つかの有名な映像を組み合わせて作られていたのがあったり、面白いのから意味不明な作品までたくさん。

20090420_24.jpg
有名人がたくさん。中心はアインシュタイン。

20090420_25.jpg
階段の壁にも絵が。

20090420_26.jpg
こんな眺めが良くて窓の大きい部屋に住みたいな…。学校の中ですが。


20090420_12.jpg
クイーンズにもアーティストたちの素晴らしい落書きがありました。 このページのトップへ
P.S.1美術館を出た後は、マンハッタンに戻り5番街をぶらぶらしようと思っていました…が、雨がぜんぜん止まず、しかも時間が1時間半ほどしかない!
姪っ子甥っ子のお土産を買いたかったのですが、何も決まってません。とりあえず入ったお店で決めました。
姪っ子には、JUICY COUTURE(ジューシークチュール)のソックス2足。他ブレスレットやリボン。
甥っ子には、ラコステのシャツ。

20090420_35.jpg
ちょっと寄ったBARNEYS NEW YORKで、端のほうにあったセール品。カシミヤのカーディガン325ドルが129ドル。即買いでしょ~!

雨が激しく降ったり、弱くなったりと天気は最悪。歩き回ることが難しいです。
20時には、ミュージカル「The Phantom of The Opera(オペラ座の怪人)」が始まってしまうので、慌てて劇場に向かいます。オペラ座の怪人は、劇団四季のミュージカルや映画でもみていたので、今回ブロードウエイのオペラ座の怪人をとても楽しみにしていました。
20090420_27.jpg
しかし1日中雨の中歩き回り、クタクタになり座ったとたんに、一瞬zzz。
前半は、何度も記憶を失ってしまいました。

20090420_28.jpg
後半はがんばっておきて、しっかりみてました。Phantomの最後の葛藤がものすごい演技で、心にドーンと響き、涙涙です。

劇場を出ると雨がようやくあがっていました。
Taroおススメのコリアンタウンにある一番美味しいという韓国料理屋「KunJip Restaurant(クンジップ・レストラン)」へ。9 West 32nd Street (bet. Broadway & 5th Ave.)

20090420_29.jpg
お通し。韓国ビールのobiとHite。

20090420_30.jpg
スンドゥブ(辛い豆腐スープ)とチャプチェ。チャプチャの麺の歯ごたえがすごくよくて野菜もたくさん入っていて美味しかったです。スンドゥブも辛さがちょうどよく美味しかったです。Taroいわく、いつもより辛くなかった…と。こんなに食べて二人で40ドルぐらいだったかな。

食べ終わって12時過ぎ。明日は帰る日です。これで旅行が終わりかと思うと寂しい気分です。今回は、NYにいるTaroに案内してもらったおかげで、普通の観光とは違うところをみたり体験したりとても思い出深い旅行になりました。



このページのトップへ
3日めはTaroがバイトのため、1日一人で行動です。
前日に、スケジュールと行き方(地下鉄や道)を細かく教えてもらって、万全です。

<taroにたててもらったスケジュール>
9時30分 ミュージカルmannma の今夜のチケットを取りにいく。
10時 メトロポリタン美術館
    セントラルパークを散歩(できたら走れ)
    五番街を散歩
15時 Moma美術館
    買い物
20時 ミュージカル

6時30分に目が覚めてしまい、ゆっくり朝食をとり準備。
20090419_01.jpg

9時過ぎにうちを出て言われた通り赤の地下鉄にのりました。ひぃーー急行で、降りたいのに通りすぎてしまったぁ。(あとで、Taroに「一番のに乗れってメモに書いたじゃん」と言われる。確かに書いてあった…。)次の駅で降りて、反対の線に乗ったところ、降りたい駅の手前で降りてしまい、また混乱。もう一度乗りなおして…っとしているうちに、MAMMA MIA!についたのが10時を過ぎてしまいました。

チケットを取ろうと受付に行くと…あれ?あいてない~。入り口にいたおじさんに聞いてみると、日曜は12時からだとか。がーん。。。2時間も待てないので、そのままメトロポリタンに行くことに。
出だしからまったく予定通りにいかない~。 このページのトップへ
メトロポリタン美術館についたのが11時前でした。

20090419_02.jpg
入り口半分工事中。

入ってすぐに、1階のギリシャ、ローマ美術がお出迎え。
▼ギリシャ、ローマ美術
20090419_04.jpg

20090419_08.jpg

20090419_05.jpg

20090419_06.jpg

20090419_07.jpg


▼アフリカ、オセアニア、南北アメリカ美術
20090419_11.jpg
左:ふざけているとしか思えない表情。

20090419_09.jpg
右の像の表情がなんともいえず惹かれてパチリ。

20090419_10.jpg
マヤ Monument


2階に上がり楽しみにしていた絵画エリアへ。写真撮影は自由なのですが(15年前に訪れたときは、ダメだったような)、フラッシュはダメなので画像がちょっと暗いです。

20090419_12.jpg
Georgia O'Keeffe(1887-1986)
ジョージア・オキーフ『牛の頭蓋骨、赤と白と青 』

20090419_14.jpg
誰の作かわかりませんが、無愛想そうだけどやけに気になる…ネコの像。

20090419_13.jpg
Pablo Picasso(パブロ・ピカソ)

20090419_15.jpg

20090419_16.jpg
Joan Miró(ジョアン・ミロ)

20090419_18.jpg
Pablo Picasso(パブロ・ピカソ)『The Dreamer』

20090419_19.jpg
Marc Chagall(マルク・シャガール)

20090419_21.jpg
Amedeo Clemente Modigliani(アメデオ・クレメンテ・モディリアーニ)『ジャンヌ・エビュテルヌ』

20090419_22.jpg
モロー『オイディプスとスフィンクス』1864

20090419_23.jpg
Pierre-Auguste Renoir(ピエール=オーギュスト・ルノワール)
右:『シャルパンティエ夫人と子どもたち』

20090419_26.jpg
クロード・モネ(Claude Monet)『サンタドレスのテラス』

20090419_25.jpg
『睡蓮』

20090419_27.jpg
Vincent van Gogh(ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ)『ルーラン夫人ゆりかごを揺らす女』

20090419_28.jpg
ゴッホ『糸杉のある麦畑』

20090419_29.jpg
ゴッホ『アルルの女:ジヌー夫人』

20090419_30.jpg
ゴッホ『麦わら帽子の自画像』 左うしろに、『ひまわり』

20090419_32.jpg
Paul Gauguin(ポール・ゴーギャン)『イア・オラナ・マリア (マリアを拝する)』

20090419_31.jpg

20090419_33.jpg
Georges Seurat(ジョルジュ・スーラ)『グランド・ジャット島の日曜日の午後』

13時までいっきに回りましたが、みてないところもまだまだありました。おなかが空きすぎて倒れそうだった&タイムアップで、メトロポリタン美術館をでます。
見たかった、エル・グレコやフェルメールやレンブラントの絵をみつけることがえきませんでした。(以前きたときは、あったのですが…)

次回は1日かけてゆっくりみてみたいです。
このページのトップへ
メトロポリタン美術館を出て、クタクタ&腹ペコだったので、目の前にあった屋台の「スパイシードッグ」を買って、セントラルパークでランチをしました。

20090419_35.jpg
スパイシードッグ3ドル。水2ドル(割高!)

20090419_36.jpg
ランニングやスケートをしている人がたくさん。あ~セントラルパークでランニングしたかったなぁー。体力的にも時間的にも今回はなかったです。

20090419_37.jpg
犬の散歩や子ども連れでピクニックをしている家族が多く、ほのぼのした雰囲気。NYの短い春を楽しんでいるようです。(お酒飲んで騒いでいる人はいませんでした。外で飲んだら捕まるらしい)

20090419_38.jpg
満開の桜を撮ろうとしたら、遊んでいた女の子がカメラの中に。「スマ~イル」っていうと、笑ってくれました。so cute!

20090419_39.jpg
あちこちに、リスがいます。時々悪さをするらしいです。かわいい顔をして…。

20090419_40.jpg
セントラルパークの南。W58th.st/5th Ave。写真ではよくわからいませんが、白い花(桜?)がとってもキレイ!

20090419_41.jpg


Moma美術館まで五番街を歩きました。
20090419_42.jpg
下がGUCCIのビルの上をみると、不思議~?!ビルの上に段々畑のように木が植えられています。しかもキレイな花を咲かせてます。

20090419_43.jpg

20090419_69.jpg
セント・パトリック教会。W51th.st/5th Ave。
街のビルとビルの間にポコンと出現。
このページのトップへ
20090419_43.jpg
ようやくMoMA美術館に到着。W.53rd St.。入場料20ドル/人
毎週金曜の16時からの入場は無料になりそうです。金曜は到着した日だったので、到着後行く予定だったのですが間に合いませんでした。

20090419_44.jpg
入り口にある街頭オブジェ。動き出しそう。

Taroのアドバイスで、5階から見学。
20090419_45.jpg
Joan Miró(ジョアン・ミロ)

20090419_46.jpg
Joan Miró(ジョアン・ミロ)

20090419_47.jpg
Paul Klee(パウル・クレー)
15年前にきたときに、クレーのネコの絵をみてファンになりました。今回はそのネコの絵が飾ってなくて残念。前回はそのポスターを買って帰りまし。

20090419_48.jpg
Paul Klee(パウル・クレー)

20090419_49.jpg
Pablo Picasso(パブロ・ピカソ)『鏡の前の若い女』

20090419_50.jpg
Pablo Picasso(パブロ・ピカソ)『3人の楽士たち』

20090419_51.jpg
Pablo Picasso(パブロ・ピカソ)

20090419_52.jpg
クロード・モネ(Claude Monet)『睡蓮』

20090419_53.jpg
Piet Mondrian(ピエト・モンドリアン)

20090419_54.jpg
Lautrec(ロートレック)『ムーラン・ルージュにはいるラ・グーリュー』

20090419_55.jpg
Vincent van Gogh(ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ)『郵便配達イン:ジョゼフ・ルーランの肖像』。ゴッホの数少ない友人の一人だそうです。

20090419_56.jpg
Paul Gauguin(ポール・ゴーギャン)

20090419_57.jpg
Marc Chagall(マルク・シャガール)『I and the Village』

20090419_58.jpg
Matisse(マティス)『ダンス』

20090419_59.jpg

20090419_60.jpg
Jackson Pollock(ジャクソン・ポロック1912-1956)

20090419_61.jpg
Jasper Johns(ジャスパー ジョーンズ)『Flag』

20090419_62.jpg
Andy Warhol(アンディー・ウォーホール)『Gold Marilyn Monroe』

20090419_64.jpg
Andy Warhol(アンディー・ウォーホール)『キャンベルスープ』

20090419_63.jpg

20090419_65.jpg
Roy Lichtenstein(ロイ・リキテンシュタイン)

朝からずーーーっと歩きっぱなしだし、美術館ハシゴはかなりきつい!1日1美術館と余裕のある旅行がいいなぁ。

MoMAの5階のアートなオシャレなカフェで、休憩。
20090419_66.jpg
Terrace5 cafe

20090419_67.jpg
ピスタチオチーズケーキとアイスコーヒー。アーティスティックなピスタチオチーズケーキは、上にグレープフルーツがのていて、甘めなチーズケーキととても合います。

20090419_68.jpg

20090419_74.jpg
MoMAの中庭。庭に面してステキなレストランがあります。入ってみたかったなぁ。 このページのトップへ
MoMA美術館を出たのが17時を過ぎていたので、MAMMA MIA!(マンマ・ミーア!)の夜のチケットをとりにブロードウエイまで戻りました。
歩き疲れ、目の疲れで、疲労がかなりピークです。もうMAMMA MIA!のチケットも取れないかもな…っとネガティブな考えも浮かんでしまいます。

20090419_70.jpg

劇場に着くと何人か並んでいて、渋い顔で諦めて出ていきます。あ~やっぱりダメかな…っと思いながら、チケット売り場のおじさんに今晩の席があるか聞いてみると、すごいいい席かすごい悪い席しかないとのこと。いい席がなんとプレミアムシートで176ドル。またこれるかわからないし、今日チャンスがあるなら見たほうがいい!っと一瞬の間で考えて、おじさんにそのチケットを頼みました。
20090419_00.jpg

19時開演なので、少しだけ待って中に入りました。
劇場の雰囲気に興奮して、疲れがいっきに吹っ飛び、ワクワクしながら待っていました。

席は、7列目のド真ん中です。私に向かって歌ってくれているようです♪

ABBAのヒット曲が22曲以上歌われる、ポップなミュージカルです。日本でりっちゃんにABBAの曲を借りて聴いていました。
ストーリーもわかりやすく、ABBAの曲がいい効果を出していてとてもハッピーな気分になります。
幸せな気分でみたさせ、思わず泣いてしまいます。ノリノリでカラダが自然に動いていました。楽しい~♪
もう一度みたいぐらいです。

終わって興奮状態のまま、Taroのバイト先まで、地下鉄を乗り換えながら向かいました。
20090419_71.jpg
Taroのバイト先の古着屋さん

22時30分に終わったので、近くのバーでビールで今日の出来事を報告。
20090419_72.jpg
4ドルで2杯ついてきます。

1時ごろアパートメントについて、シャワーを浴びてぐっすり寝ました。
ギュッと詰まった充実した1日でした。 このページのトップへ
2時ごろ寝たのに、6時ごろ目が覚める。アパートの上か横の人の歩く音や生活音が響きなかなか眠れなくなってしまい、7時半ごろにウトウト。

20090417_22.jpg
10時にTaroとPenステーションで待ち合わせのため、8時30分に起きる。すると、電話がなった。
「Taroおっはよう! ちょうど今起きたところだよ~」
「えっ、30分で準備できるの?」
「だって、待ち合わせは10時でしょ?今8時30分だよー」
「そこの部屋の時計、昨日見たときに1時間遅れてるなって思ったんだよね。今9時半だよ。」
えええええっ、そのときに言ってよぉー。

っということで、待ち合わせを10時30分に変更。

Taroオススメの韓国料理やに行く予定だったのですが、
予定を変更し、近くのファミレス系でアメリカンな朝食。
20090418_01.jpg
パンケーキとコーヒー。Taroはブルーベリーソース。私は、ベーコンとスクランブルエッグ。

本日の予定
・ウィキッドのラッシュチケットを11時30分に取りにいく。
・ソーホーでお買い物
・夕食 このページのトップへ
昨日取れなったミュージカル「ウィキッド」のラッシュチケットをとりにいきました。
20090418_02.jpg

11時30分ごろならびにいき、100人以上は並んでたかな。昨日より少ないようなので、当たるかも!とワクワクしてました。
20090418_03.jpg
12時まで駆け込みで抽選に来た人が多く、結局200人ぐらいになったのではないかな。

20090418_04.jpg
自分の名前を書いた紙をおじちゃんに渡し、12時から右横にある網にすべての紙をいれて10~20枚とりだされ選ばれます。
20名ほどしか選ばれず、今回もはずれ。
二人とも絶対当たると思っていたので、抽選後、放心状態。えっ、どうしたらいいの…。

このままだと何も見れなくなってしまうので、もう1つみたかった「オペラ座の怪人(The
Phantom of The Opera)」のチケットをとろうと、別の劇場へ地下鉄に乗って移動しました。

20090418_26.jpg
4日めの夜の残り席数は少なく、後ろの方だけどいい席があると受付の人に案内してもらって2枚ゲットできました。(1枚66.50ドル)

ウィキッドのチケットが取れなかったのでとてもガッカリしていたのですが、Phantomのチケットが取れてテンションが一気に上昇!これで安心して遊べる!

寄り道をしながら、ソーホーへ。
20090418_05.jpg
マンハッタンの中心、Times Square(タイムズスクエア)

20090418_06.jpg

20090418_07.jpg
消防車

20090418_08.jpg
突然道に展示されていた車。

20090418_09.jpg
HERSHEY'Sにて。大はしゃぎしている姿…。 このページのトップへ
13時半ごろSOHO(ソーホー)へ。
Taroはファッションが大好きで、お友だちのコーディネートをやったりして喜ばれたーっと言っていたので、「じゃぁ、わたしのもやってよ」っということで「アニー改造計画」をお願いしました。


まず、「URBAN OUTFITTERS(アーバン・アウトフィッターズ)」で、物色。1件目なので、どんなのがあるか様子だけ見てチェックしましたが、ストールが気になったので、ストールだけ購入。28ドル。Taroには、カーテンみたいといわれたけど…。
20090418_27.jpg

次に「FOREVER21(フォエバー21)」に移動。Taroは、ドン小西ばりにワンピやスカートやキャミソールなど、気になるのを手に持っていました。私は会社用のワンピを1つ。
厳選して6着フィッティングルームへ…ええっー試着するのにすごい行列!しかたなく30分近く並びました。トップスと会社用ワンピースを購入。
20090418_30.jpg
20090418_31.jpg

かなり意識朦朧で疲れたのでお茶したいーー!!っということで、カフェを探すことに。そういえばランチもしてなかったので、軽く食べることにしました。
20090418_14.jpg
DELICATESSEN(PRINCE St + LAFAYETTE St)

20090418_10.jpg
天気が良かったのでテラスで食べたかったのですが、いっぱい。座るのに20分ほど待ちました。

20090418_11.jpg
ツナサラダ。

20090418_12.jpg
ターキーサンド

20090418_13.jpg
お店はオシャレなダイナー。お店のスタッフもカッコ良くお客さんは地元の人が休日にゆっくりビールなど友達と飲んでてなごやか。夜はバーになるみたい。夜も楽しそう。

日差しがきついので、ダイナーの前の露天でサングラスを購入。
20090418_33.jpg
15ドル

ゆっくり休んで、体力復活したところで次は「H&M」へ。去年銀座にオープンした当日にTaroと行ったけど、ものすごい行列ではいれなかったので、リベンジ(?)

ここでも、5着試着しました。試着するのにやはり30分以上はかかったような…。なんでこんなに並ぶんだろう…毎回こんな感じなのかな…改善されないのかしら…など考えてしまいます。

結局合うのがなく、全部断念。

そのあと、「TOPSHOP」と、最後にもう一度、「URBAN OUTFITTERS」に戻ってみました。
そこで、「FOREVER21(フォエバー21)」で買った、トップスに合うスカートかスキニーを探します。黒のスキニー1本は持ってなきゃダメ!っと言われ試着すると、当たり前ですがすそ上げをしなければいけないです。お直しに時間かかるので、スキニーは日本で買いなさいってことになりました。
代わりに黒のスカート(48ドル)を購入。ついでに長めのかわいいTシャツ(24ドル)もゲット。
20090418_32.jpg

20090418_34.jpg
購入した服のコーディネート案を図にしてもらいまいました。これはマストだそうです(笑)
(カシミヤのカーディガンは4日めのバーニーズで購入しました) このページのトップへ
お買い物のあと、気づいたらもう7時を過ぎてました。
Taroオススメのチョコレートレストラン「Max Brenner(マックス・ブレナー)」に行くことにしました。チョコレートのレストランって何??イメージできないまま歩いて向かいます。

20090418_18.jpg

お店に着くと、満席で待っている人もたくさんいて、2,30分ほど待ちました。

待っている間に、チョコレート見学。
20090418_19.jpg
左:チョコレートがグルグル回って作られてます。
右:チョコピザ。美味しそう~

20090418_20.jpg
端から1粒ずつ食べたい~!

20090418_21.jpg

ようやく通されました。

20090418_22.jpg
チョコレートマティーニ
左:chocolat disco cacktailafrozen cocktail with chocolate cream banana stawberries and rum.
右:Falling in Love Martini with chocolate cream passionfruit orenge juice and vodka.
名前に惹かれて、頼みました。ドロっとした甘さはまったくなく、パッションフルーツのさっぱりとチョコレートの控えめな甘さが合い、ジュースみたいなマティーニでした。ウマイ!これは何杯でもイケる!

20090418_23.jpg
ショートパスタ withチキン
(トマトバジルソースと生ほうれん草のような歯ごたえのいい野菜が入ってました。それにトッピングでチキン入り)

最後のデザート。これがメインともいえる(笑)
20090418_24.jpg
バナナチョコレートパフェ。右の試験管のような入れ物に、バナナとアイスとチョコレートが入っていて、左のチョコの粒をかけて食べます。

20090418_25.jpg
私が頼んだエスキモー。ダークチョコレートとキャラメルチョコレートのアイス。アイスの上に、暖かいチョコレ-トをかけたり、粒チョコ、粉アーモンドをかけたりと、アレンジいろいろ。暖かいチョコが一瞬でかたまり、アイスと一緒に食べるととても美味しいのです♪飽きない味!

その後、Union Sq(ユニオンスクエア)の前にあるWHOLE FOOFSで明日の朝のお買い物。

20090419_01.jpg
Taroオススメの全部入りベーグル(0.89ドル。安い!)。ヨーグルト(1.19ドル)。使いきりクリームチーズ(0.50ドル)。フルーツ盛り合わせ(3.47ドル)。挽き立てコーヒー3日分(1.99ドル)。

Taroは23時にお友達と約束があったので、乗り方や道を教えてもらって地下鉄で一人でドキドキしながら帰りました。駅からちょっと迷ってしまい、結局遠回りしてアパートメントに23時40分ごろ無事着きました。

歩き回った1日で足がくたくた。Taroもかなり疲れているはずなのに、まだ出かけるなんて…若いなぁ。 このページのトップへ
ずーっと楽しみにしていた、弟Taroが留学しているニューヨークへ4泊6日の旅行に行ってきました。
17日(金)の16時35分のコンチネンタル航空の飛行機に乗り13時間かかります。

20090417_01.jpg
離陸してから安定してからの食事。
◇メニュー
前菜:旬のミックスグリーンサラダ、アラスカ産スモークサーモンを添えてサウザンアイランドドレッシング。
メイン:牛フィレ肉の海鮮醤ソース、卵チャーハン
デザート:クッキー

DS(名探偵明智小五郎)を少しやっていると、すぐに睡魔が…。4,5時間爆睡です。
起きると今度は軽食。太りそう…
20090417_02.jpg
ハンバーガー。バニラアイス。

映画をみるとまたもや睡魔が…

20090417_03.jpg
着陸する前に、朝食。
メニュー:プレーンオムレツにチーズをのせて。ハッシュドポテトとカナディアンベーコンを添えて。メロン、ぶどう、オレンジ。
意外とアッという間についた感じです。

このページのトップへ
NY時間16時30分に到着し、入国審査に時間がかかり荷物を受け取って出たのが18時近くになってしまいまいました。
弟Taroが迎えに来てくれる予定だったのですが、日本を出る直前に、ミュージカル「ウィキッド」のラッシュ(当日20席ほどが抽選で当たる)チケットを取るために並んでもらうことになりました。

ニューアーク空港から電車を乗り継いでマンハッタンまでに行くという、いきなりハードルの高い行動。「初めてのお使い」っ気分。
出口を出てエアートレインを探したけど、まったくわからない~(涙)。空港の人に聞くと、一緒に乗り場まで連れてってくれて、その上に一駅一緒に乗ってくれました。なんて親切なんでしょう~っと大感動。

20090417_04.jpg
さて次の乗換えで、ニューヨーク行きの長いトレインに乗り換える。終点と聞いていたのでちょっと安心。(空港からニューヨークまで15ドル)
電車に乗り20分ほど出入り口でずっと立っていて、終点で降りようとすると、ずっと横にいたおじさんが「どこまでいくの?」っと聞いてきたので、Taroが待っている「7ave exit」というと、なんと出口まで案内してもらいました。こんなに親切にしてもらい、本当に感謝です。自分は日本でも同じように出来ているのかな…っと考えてしまいました。旅は小さな出会いがたくさんあり、心の成長になります。

待ち合わせ場所に行くとTaroが待っていて、ほぉーーーっとしました。
20090417_26.jpg
待ち合わせ場所のPennsylvania Sta(ペンシルバニア・ステーション)7ave口、Madison Square Garden(マディソン・スクエア・ガーデン)の下です。
このページのトップへ
荷物を置きに、借りているアパートメントへ19時に着きました。時間がないからすぐに出るよっとせかされながら、急いで準備をして地下鉄にのりグリニッチビレッジへ。

まず、BLEECKER ST(ブリーカーストリート)にあるMARC JACOBS(マーク・ジェイコブス)へ。
20時に閉店で、時間が10分ほどしかなく、えーどれにしようっと選んでいる時間がありません。とりあえず悩んだら買えっとTaroのアドバイスで、お土産のエコバッグやキーホルダーとカジュアルなトートバッグをササと購入しました。
20090417_27.jpg
(トートバッグは自分用♪)

20090417_06.jpg
ドラマSATC(Sex and the City)で出てきたSUSHI SAMBA(すしサンバ)。877th Avenue South New York。
浮気に怒ったサマンサがリチャードにダーティ・マティーニをかけたお店です。

20090417_07.jpg
Magnolia Bakery(マグノリアベーカリー)。401 Bleecker St New York。
キャリーとミランダがお店の前のベンチで食べていたカップケーキです。
いつも並んでいるようなのですが、20時過ぎていたので並ばず買うことができました。

20090417_11.jpg
私はお店で人気だという白い方をパクリ。うん?ひぃー中が真っ赤なんですけど。(下の写真)
甘さが少し控えめでコレが意外と美味しい。Taroはチョコ。
20090417_12.jpg


20090417_08.jpg
キャリーが住んでいたアパートメント入り口。キャリーとエイダンがタバコについて話したりいろんなドラマがあったところです。キャリー気分でポーズ。

ニューヨークに上陸して3時間ほど…ここまでものすごいスピードで、案内してもらいました。知っている人がいないと、行けないところです。感謝。

腹ペコだったので、近くのレストランのテラスで食事しました。
20090417_09.jpg
BBQハンバーガー。

20090417_10.jpg
パスタを頼んだつもりが、サーモンのサラダでした。
疲れていたので、こってり系がダメでちょうどよかったです。

ニューヨークは、今日初めて20度を越えたようです。暖かい~春です。
その前までは、10度もなかったとか。よかったぁ♪わたくし晴れ女なのよ!と軽く自慢。

このページのトップへ
D.U.M.B.O(Down Under the Manhattan Bridge Overpass)通称ダンボ ブルックリン以前は倉庫街で治安が悪かったブルックリンですが、今では高級住宅街もあり、オシャレなバーやギャラリーがあって今ホットな場所だと言って連れてきてもらいました。

地下鉄を降りて、Empire-Fulton Ferry State Park(エンパイア・フルトン・フェリー・ステート公園)に入ると、ライトアップされたブルックリン・ブリッジがみえました。わぁーキレイー。
20090417_13.jpg

20090417_14.jpg
さらに奥へ進むと、ブルックリン・ブリッジとマンハッタンの夜景が贅沢にいっぺんに見えました。
TaroがNYにきたときに、右も左もわからず自力で探し出したそうです。がんばったねー!でかした!
ベンチで一休みした後、別の夜景スポットへ。

20090417_15.jpg
途中でチョコレートアイスを発見。


ブルックリン・ハイツ・プロムナードへ移動。
20090417_16.jpg
もう最高の夜景。マンハッタンを独り占めっといった感じです。マンハッタンのキラキラした光が海に反射して、なんともいえない神秘的な光景です。

20090417_17.jpg
自由の女神がみえます(○の中)。

20090417_18.jpg
観光バスできていたりと夜遅いにもかかわらず人が多くにぎやか。少し前は、まったく人がいなかったみたい。今までが寒すぎて、ようやく春が暖かくなったからねー。

帰る途中、Taroが気になっていたバーへ行きました。
ライトがオシャレでギャラリーのようなバーです。
20090417_21.jpg
DUMBO GENERAL STORE(ダンボ・ジェネラル・ストア) 111Front St. bet.Washington&Adams Sts.

20090417_20.jpg
ブルックリンビール。もちろん美味い♪

20090417_19.jpg
ニューヨークの桜は今が満開!とてもいいときにきました。
お花見をしながら、12時40分ごろにアパートメントにつきました。 このページのトップへ
今回のアパートメントはTaroに探してもらいました。

いろいろ探してもらい、6畳で部屋のカギつきで、バストイレは共同で1泊35ドルでした。

でもアパートメントに着くと管理人さんがいて、バストイレがついている12畳の部屋が空いたので変えていただきました。ものすごいラッキ~!!1泊55ドル。安い!

20090417_22.jpg
ベッドもダブルで、テレビもソファーもあってとても居心地のよいお部屋です。

20090417_23.jpg
冷蔵庫、レンジ、オーブン、コーヒーメーカーっと何でもあって、1ヶ月ぐらい住みたい!!
このページのトップへ
15年前にNYに行ったときは、メトロカードなんてなかったです。たしか、コインだったような…。

地下鉄はどこまで乗っても2ドルです。
20090417_25.jpg

1回乗車用の2ドルのメトロカードのほかに、
1日free…$7.50
7日free…$25
14日free…$47
30日free…$81

今回は、7日freeメトロカードを購入しました。1日何回も地下鉄を乗り換えたので、もとは完全にとりました!
2009年5月31日以降、少し値上がりするそうです。 このページのトップへ

FC2Ad

Calendar

03月 « 2009年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

annie618

Author:annie618
アキバ系OLではありますが、毎日楽しく暮らしています!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。